特別養護老人ホーム大田翔裕園-オレンジカフェ

特別養護老人ホーム大田翔裕園

文字の大きさ

お問い合わせご相談はこちらから

03-3736-1211

オレンジカフェ

オレンジカフェ

大田翔裕園・大田ナーシングホーム翔裕園と、地域包括支援センター六郷東との共同開催で、毎月オレンジカフェを開催しています。

開催情報

開催日
毎月第2木曜日
開催時間
13:30~15:30
会 場
大田翔裕園 地域交流センター
参加費
200円(お茶代)

オレンジカフェ(認知症カフェ)とは

認知症になっても暮らしやすい地域を目指して、認知症当事者の方や、介護をしている家族の方、専門職などが集まって、学んだり交流したりするお茶会です。
地域の認知症当事者の方、介護されている家族の方、介護や認知症に興味や関心のある方などどなたでも参加できます。
(申し込み不要です。会場に直接お越しください。)

地域に住む認知症の方たちが、近所や地域の方たちの理解と支えにより安心して暮らせる地域になるためには、私たち専門職だけが認知症のことを知っているだけでは不十分です。
なぜなら、専門職のもとに相談に来るのは、たいてい認知症が進行して日常生活に様々な支障が出るようになってから。
もっと早い段階で、まだまだ元気で、わかることやできることがたくさんある段階で、家族や近所や地域のみんなで見守っていくことで、少しでも長く住み慣れた自宅で安心して過ごせること、これが一番の認知症予防であり、大田翔裕園が望んでいることです。
地域のみなさん一人ひとりが認知症のことを知り、周りの人に伝え、小さなことでも自分にできる何かをしていこう・・・
そのような地域づくりのために、大田翔裕園はオレンジカフェを開催していきます。

オレンジカフェの内容

いつもオレンジカフェはこのような内容です。

  • 第1部 学びの時間
    リハビリ施設である大田ナーシングホーム翔裕園のリハビリ専門職と一緒に行う介護予防体操
    大田翔裕園に在職の認知症トレーナーから認知症の理解や認知症予防についての短いセミナーがあります。
  • 第2部 カフェタイム
    テーブルに分かれてお茶をしながらテーマに沿っておしゃべりをする時間です。
    認知症のことや介護のことを参加者のみなさんと話をしながら、時に脱線して盛り上がり、また時には悩み相談になり、励まし合い、時間が足りないくらい話に花が咲きます。

    ※この他、年に数回、イベントを開催しています。

参考

参考:大田区ホームページ
http://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/fukushi/kourei/nintisyou/nintisyoucafe.html

お問合せ・ご相談はこちら

TEL:03-3736-1211(代表) 受付時間9:00~18:00

FAX:03-3736-1215

Copyright © CHOJUMURA .All rights reserved.

top