特別養護老人ホーム大田ナーシングホーム翔裕園

文字の大きさ

お問い合わせご相談はこちらから

03-3736-1240

介護老人保健施設

介護老人保健施設

介護老人保健施設は、介護保健法により都道府県知事の許可を受けて開設される施設です。 病状が安定していて入院治療の必要まではありませんが、看護やリハビリなどを必要とする要介護者の方に対して、 施設サービス計画に基づいて医療ケアと生活ケアとをご提供いたします。
ご利用される方々が、1日でも早く自立した家庭生活を送ることができますように職員一同ご支援させていただきます。

介護老人保健施設の理念と役割

介護老人保健施設は、利用者の尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活機能の維持・向上をめざし総合的に援助します。
また、家族や地域の人びと・機関と協力し、安心して自立した在宅生活が続けられるよう支援します。

1.包括的ケアサービス施設

利用者の意思を尊重し、望ましい在宅または施設生活が過ごせるようチームで支援します。
そのため、利用者に応じた目標と支援計画を立て、必要な医療、看護や介護、リハビリテーションを提供します。

2. リハビリテーション施設

体力や基本動作能力の獲得、活動や参加の促進、家庭環境の調整など生活機能向上を目的に、集中的な維持的リハビリテーションを行います。

3. 在宅支援施設

脳卒中、廃用症候群、認知症等による個々の状態像に応じて、多職種からなるチームケアを行い、早期の在宅復帰に努めます。

4. 在宅生活支援施設

自立した在宅生活が継続できるよう、介護予防に努め、入所や通所・訪問リハビリテーションなどのサービスを提供するとともに、 他サービス機関と連携して総合的に支援し、家族の介護負担の軽減に努めます。

5. 地域に根ざした施設

家族や地域住民と交流し情報提供を行い、さまざまなケアの相談に対応します。市町村自治体や各種事業者、 保険・医療・福祉機関などと連携し、地域と一体となったケアを積極的に担います。
また、評価・情報公開を積極的に行い、サービスの向上に努めます。

施設情報

サービスの種類
介護老人保健施設
事業者番号
1357081243
施設の名称

介護老人保健施設 大田ナーシングホーム翔裕園

開設年月日
平成16年4月
利用定員
100名
電話番号
03-3736-1240
居室の種類
個室・多床室
居室の決定・変更
居室の空き状況や入居者の心身の状況等により、入居者やご家族等と協議のうえで決定させていただきます。

大田ナーシングホーム翔裕園での生活

施設での生活そのものがリハビリです。家庭生活への復帰を目指して、理学療法士、作業療法士、 言語聴覚士による一人ひとりに合わせたリハビリテーションはもちろんのこと、日常生活の中で個々の残存能力を少しでも多く使っていただくことで、 身体機能の維持・向上を図ります。
また、ご利用者の介護度に合わせて様々なレクリエーションを行っており、日々新たなゲーム内容を組み込んでおります。
食事のメニューにも毎日変化を持たせ、季節に合わせた食事やおやつを楽しんでいただいております。
施設で過ごす時間を日々楽しんでいただけるよう職員一同がサポートいたします。

生活環境

共同生活の中でもプライバシーを尊重し、快適な居住空間が提供できるよう設備管理を行っています

居室(個室)

居室(多床室)

食堂

お風呂場

利用料金

平成30年4月1日現在
基本利用料(保険給付自己負担分/1日あたり)
  一般棟 認知症棟
個室 多床室 個室 多床室
要介護1 1割 761円 841円 844円 924円
2割 1,522円 1,681円 1,688円 1,847円
3割 2,283円 2,521円 2,531円 2,770円
要介護2 1割 810円 893円 893円 976円
2割 1,620円 1,786円 1,786円 1,951円
3割 2,430円 2,679円 2,679円 2,927円
要介護3 1割 877円 960円 960円 1,042円
2割 1,753円 1,919円 1,919円 2,084円
3割 2,629円 2,878円 2,878円 3,126円
要介護4 1割 933円 1,015円 1,016円 1,098円
2割 1,866円 2,030円 2,032円 2,196円
3割 2,799円 3,045円 3,048円 3,293円
要介護5 1割 989円 1,073円 1,072円 1,156円
2割 1,978円 2,145円 2,143円 2,311円
3割 2,966円 3,218円 3,215円 3,467円

※おむつ代、内服薬代も含まれています。

食費・居住費(1日あたり)
  一般棟 認知症棟
個室 多床室 個室 多床室
食費 1,700円 1,700円 1,700円 1,700円
居住費 1,840円 800円 1,840円 800円
室料※1 5,500円 0円 0円 0円

※1 室料は外泊時にもかかります。

  第3段階 第2段階 第1段階
食費※2 650円 390円 300円
居住費※2 個室 1,310円 490円 490円
多床室 370円 370円 0円

※2 負担限度額認定証をお持ちの方は食費および居住費の料金が異なります。詳細は市区町村窓口でおたずね下さい。

加算利用料(保険給付自己負担分)
費目 1割 2割 3割 加算単位 内容の説明
初期加算 33円 66円 99円 1日あたり 入所して30日間に限り算定
再入所時栄養連携加算 436円 872円 1,308円 1回あたり 入居者が入院し大きく異なる栄養管理が必要となった場合に管理栄養士が連携を図った場合に加算
栄養マネジメント加算 16円 31円 46円 1日あたり 多職種協働により栄養ケアマネジメントが行われた場合に加算
療養食加算 7円 13円 20円 1食あたり 医師の指示せんに基づく療養食を提供した場合に加算
低栄養リスク改善加算 327円 654円 981円 1月あたり 低栄養のリスクが「高」の利用者で多職種で栄養ケア計画を作成し食事の観察を週5回以上行った場合に加算
短期集中リハビリテーション実施加算 262円 524円 785円 1日あたり 入所の日から起算して3月以内の期間に集中的にリハビリテーションを行った場合に加算
認知症短期集中リハビリテーション実施加算 262円 524円 785円 1日あたり 認知症であると医師が判断した者に、生活機能改善のため集中的なリハビリテーションを個別に行った場合に加算
認知症ケア加算 83円 166円 249円 1日あたり 認知症専門棟において認知症に対応した処遇を受けた場合に加算
認知症専門ケア加算(Ⅰ) 4円 7円 10円 1日あたり 認知症ケアに関する専門研修を修了した者が介護サービスを提供する場合に加算
認知症専門ケア加算(Ⅱ) 5円 9円 13円 1日あたり 認知症ケアに関する専門研修を修了した者が介護サービスを提供する場合に加算
若年性認知症利用者受入加算 131円 262円 393円 1日あたり 若年性認知症の利用者を受け入れした場合に加算
認知症行動・心理症状緊急対応加算 218円 436円 654円 1日あたり 認知症の行動・心理症状が認められるため、在宅での生活が困難であり緊急入所した場合
認知症情報提供加算 382円 763円 1,145円 1回あたり 認知症の疑いある入所者を認知症疾患医療センター等に対して紹介することで加算
口腔衛生管理体制加算 33円 66円 99円 1月あたり 歯科医師などに指導を受けた介護職員が、入所者に対して計画的な口腔ケアすることで加算
口腔衛生管理加算 99円 197円 295円 1月あたり 歯科医師に指示を受けた歯科衛生士が、入所者に対し、口腔ケアを月に2回以上行い、当該入居者に係る口腔ケアについて、介護職員に対し、具体的な技術的助言及び指導を行った場合に加算
経口移行加算 31円 61円 92円 1日あたり 経管栄養の入所者について、経口摂取を進めるために、医師の指示に基づく栄養管理を行う場合に加算
経口維持加算(Ⅰ) 436円 872円 1,308円 1月あたり 著しい摂食機能障害を有する方について特別な管理を行った場合に加算
経口維持加算(Ⅱ) 109円 218円 327円 1月あたり 誤嚥のおそれがある方を対象に特別な管理を行った場合に加算
夜勤職員配置加算 27円 53円 79円 1日あたり 夜間の職員配置で基準を上回る配置を行っている際に加算
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 20円 40円 59円 1日あたり 介護職員の総数のうち介護福祉士が60%以上配置している場合に加算
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ 13円 26円 39円 1日あたり 介護職員の総数のうち介護福祉士が50%以上配置している場合に加算
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 7円 13円 20円 1日あたり 職員の総数のうち常勤75%以上配置している場合に加算
サービス提供体制強化加算(Ⅲ) 7円 13円 20円 1日あたり 勤続年数3年以上の物の占める割合が30%以上である場合に加算
外泊時費用 395円 789円 1,184円 1回あたり 外泊時基本利用料に代えて加算
外泊時費用(在宅サービスを利用する場合) 872円 1,744円 2,616円 1回あたり 外泊時に施設が在宅サービスを提供した場合基本利用料に代えて加算
在宅復帰・在宅療養支援機能加算Ⅰ 37円 74円 111円 1日あたり 基本型の施設で一定割合以上の在宅復帰を実現している施設に加算
在宅復帰・在宅療養支援機能加算Ⅱ 51円 101円 151円 1日あたり 在宅強化型の施設で一定割合以上の在宅復帰を実現している施設に加算
かかりつけ医連携薬剤調整加算 137円 273円 409円 1回あたり 内服薬の減少について施設医がかかりつけ医に報告し診療録に記載した場合に加算
入所前後訪問指導加算Ⅰ 491円 981円 1,472円 1回あたり 入所前後に居宅を訪問し、施設サービス計画の策定及び診療方針を決定した場合に加算
入所前後訪問指導加算Ⅱ 524円 1,047円 1,570円 1回あたり 施設サービス計画の策定及び診療方針を決定にあたり、具体的な改善目標を定めるとともに、退所後の生活に係わる支援計画を作成した場合に加算
試行的退所時指導加算 436円 872円 1,308円 1回あたり 試行的に退所する場合において、家族等に対して退所後の療養上の指導を行った場合に加算
退所時情報提供加算 545円 1,090円 1,635円 1回あたり 退所後の主治医に対する文書による情報提供を行った場合に加算
退所前連携加算 545円 1,090円 1,635円 1回あたり 退所後のサービス利用について文書による情報を提供、連携して調整を行った場合に加算
訪問看護指示加算 327円 654円 981円 1回あたり 訪問看護が必要となる方について、訪問看護ステーションに宛てて指示書を交付した場合に加算
緊急時治療管理 557円 1,114円 1,671円 1回あたり 入所された方に緊急な医療が必要となり、施設において応急的な治療管理を行った場合に加算
所定疾患施設療養費(Ⅰ) 257円 513円 769円 1日あたり 肺炎や尿路感染などの疾病を発症し、施設内での対応を行った場合に加算
所定疾患施設療養費(Ⅱ) 518円 1,036円 1,554円 1日あたり 肺炎や尿路感染などの疾病を発症し、施設内での対応を行った場合、また医師が感染症対策に関する研修を受講した場合に加算
地域連携診療計画情報提供加算 327円 654円 981円 1回あたり 地域診療計画に基づき、入所者の治療などを行い、退院した翌月に病院に診療情報提供書を提出した場合
褥瘡マネジメント加算 11円 22円 33円 1月あたり モニタリング指標を用いて施設入所時に評価するとともに、少なくとも3月に1回、評価を行うことで加算
排せつ支援加算 109円 218円 327円 1月あたり 排泄に介護を要する原因等についての分析し分析結果を踏まえた支援計画を作成し支援をする事で加算
ターミナルケア加算(当日) 1,799円 3,597円 5,396円 1回あたり 医師が医学的見地に基づき回復の見込みがないと判断した物で、入所者又は家族等の同意を得て、入所者のターミナルケアに係る計画が作成された場合に加算
ターミナルケア加算(2~3日前) 894円 1,788円 2,682円 1回あたり
ターミナルケア加算(4~30日前) 175円 349円 524円 1回あたり
介護職員処遇改善加算 1,780円 3,560円 5,340円 1月あたり 一定の要件を満たした場合に加算(月により料金が前後します)
特定治療 やむをえない事情により施設で行われた特定の処置や手術、麻酔等について診療報酬に準じて算定し、加算

注:上記の表の金額は1日、1回あたりの金額ですが、実際の精算時には端数処理により若干の金額の違いが生じますのでご了承ください。(消費税は非課税です)

その他の日常生活費及び特別なサービスの利用料
費目 金額 内容の説明
嗜好食品代 実費 利用者の希望による、嗜好食品を提供した場合
日用生活品費 実費 歯ブラシ 100円、歯磨き粉 250円、入れ歯洗浄剤(108個入) 950円
Boxティッシュ 70円、コップ 180円、義歯ケース 500円
理美容代 実費 カット2,500円、パーマ5,000円、毛染め5,000円
シャンプー、ブロー、顔そり 各500円
健康管理費 実費 インフルエンザ等予防接種を希望された方
電化製品持ち込み使用料 108円/日 個別に電化製品を使用された場合
出納管理費 500円/月 希望により事務所でお金の出納管理を行う場合
私物洗濯委託費 4,860円/月 クリーニング業者への衣類洗濯委託費
洗濯代行 1,300円/回 緊急時など職員が家族に代わり洗濯室で洗濯を行う場合
文書代 3,000円~ 診療情報提供書5,000円、診断書その他医師が記載する文書3,000円
500円~ 証明書等500円、その他の文書代1,000円
コピー代 10円/枚  
写真印刷 100円/枚 個別に写真を注文される場合
日用品の代理購入 5,000円~ リハビリシューズ他福祉用具購入代(専門業者によるフィッテイング含む)
150円/本 カミソリ

お問合せ・ご相談はこちら

TEL:03-3736-1240(代表) 受付時間 9:00~18:00

FAX:03-3736-1241

Copyright © CHOJUMURA .All rights reserved.

top