特別養護老人ホーム大田ナーシングホーム翔裕園

文字の大きさ

お問い合わせご相談はこちらから

03-3736-1240

通所リハビリテーション

通所リハビリテーション(デイケア)

介護老人保健施設において、日常生活の自立を助けるために理学療法、作業療法その他必要なリハビリテーションを行い、
利用者の心身機能の維持回復を図るサービスです。

施設情報

サービスの種類
通所リハビリテーション
事業者番号
1357081243
施設の名称

大田ナーシングホーム翔裕園

開設年月日
平成16年4月
利用定員
35名
電話番号
03-3736-1247(直通)
サービス提供エリア
仲六郷、東六郷、南六郷、西六郷全域  東糀谷、北糀谷、西糀谷全域   羽田、本羽田全域  萩中全域、
蒲田1~4丁目 東蒲田1~2丁目 南蒲田1~3丁目 蒲田本町1~2丁目
*曜日によって上記にないご住所までも送迎に伺います(応相談)

通所リハビリテーション利用料金

平成30年4月1日現在
基本利用料(保険給付自己負担分/1日あたり)
費目 単位 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
通所リハビリテーション費 1~2時間 1割 359円 393円 424円 457円 490円
2割 717円 786円 848円 913円 979円
2~3時間 1割 374円 436円 498円 558円 620円
2割 748円 871円 995円 1,115円 1,239円
3~4時間 1割 485円 569円 652円 757円 863円
2割 970円 1,137円 1,303円 1,514円 1,725円
4~5時間 1割 553円 648円 741円 998円 1,139円
2割 1,095円 1,295円 1,481円 1,719円 1,958円
6~7時間 1割 722円 863円 1,002円 1,165円 1,327円
2割 1,443円 1,725円 2,003円 2,329円 2,653円
加算利用料(保険給付自己負担分)
費目 1割 2割 加算単位 内容の説明
入浴介助加算 56円 111円 1日あたり 一般浴又は特別浴を利用された際に加算
リハビリテーションマネジメント加算Ⅰ 367円 733円 1月あたり 個別リハビリテーション実施計画を策定し、多職種協働で取組を行った場合に算定
リハビリテーションマネジメント加算Ⅱ 944円 1,887円 1月あたり 開始から6ヶ月以内
リハビリテーションマネジメント加算Ⅲ 589円 1,177円 1月あたり 開始から6ヶ月超
短期集中個別リハビリテーション実施加算 123円 245円 1日あたり 退院(所)日又は認定日から3ヶ月以内
重度療養管理加算 111円 1日あたり 要介護3までの方で、医学的管理を行った場合に算定
通所リハ栄養改善加算 167円 333円 月2回 管理栄養士による栄養指導を月2回行った場合
通所リハ口腔機能向上加算 167円 333円 月2回 歯科衛生士による専門的な口腔ケアの提供を月2回行った場合
栄養スクリーニング加算 6円 11円 1回あたり 栄養スクリーニングを行いケアマネに栄養状態に係る情報提供した場合
中重度者ケア体制加算 23円 45円 1日あたり 中重度者を積極的に受け入れ、介護職または看護職を多く配置している場合に算定
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)1 20円 40円 1日あたり 介護福祉士が50%以上配置されている場合に算定
通所リハビリ提供体制加算Ⅰ 14円 27円 1日あたり リハビリテーション提供体制加算3時間以上4時間未満の場合
通所リハビリ提供体制加算Ⅱ 18円 36円 1日あたり リハビリテーション提供体制加算4時間以上5時間未満の場合
通所リハビリ提供体制加算Ⅲ 23円 45円 1日あたり リハビリテーション提供体制加算5時間以上6時間未満の場合
通所リハビリ提供体制加算Ⅳ 27円 54円 1日あたり リハビリテーション提供体制加算6時間以上7時間未満の場合
社会参加支援加算 27円 1日あたり 社会参加を維持できるリハビリを提供する場合に算定
介護職員処遇改善加算(保険給付自己負担分/1月につき)
費用 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 1割 124円 146円 168円 190円 212円
2割 257円 295円 333円 377円 421円
介護職員処遇改善加算(Ⅱ) 1割 69円 82円 94円 106円 119円
2割 144円 165円 186円 211円 236円
介護職員処遇改善加算(Ⅲ) 介護職員処遇改善交付金相当分を介護報酬に移行する為に行うもので、(Ⅱ)の単位数の90/100
介護職員処遇改善加算(Ⅳ) 介護職員処遇改善交付金相当分を介護報酬に移行する為に行うもので、(Ⅱ)の単位数の80/100

※例)月4回利用の場合

※上記の金額は1ヶ月あたりの金額ですが、実際の精算時には端数処理により若干の金額の違いが生じますのでご了承ください。
(消費税は非課税です)

費目 金額 加算単位 内容の説明
食材費 300円 1日あたり 施設で提供する食事の材料費
食事提供費 400円 1日あたり 施設で提供する食事の調理に係る費用

※前日の夕方5時までにご連絡がなかった欠席の場合(当日の朝も含む)、キャンセル料として食材費300円を徴収します。ご了承ください。

介護予防通所リハビリテーション利用料金

基本利用料(保険給付自己負担分/1月あたり)
費目 要支援1 要支援2
介護予防通所リハビリテーション 1割 1,901円 4,013円
2割 3,801円 8,026円
加算利用料(保険給付自己負担分)
費目 1割 2割 加算単位 内容の説明
運動器機能向上加算 250円 500円 1月あたり  
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 要支援1 80円 160円 1月あたり 介護福祉士が50%以上配置されている場合に算定
要支援2 160円 320円
栄養改善加算 167円 333円 1月あたり 管理栄養士による栄養指導を月2回行った場合
口腔機能向上加算 167円 333円 1月あたり 歯科衛生士による専門的な口腔ケアの提供を月2回行った場合
スクリーニング加算 6円 11円 1回あたり 栄養スクリーニングを行いケアマネに栄養状態に係る情報提供した場合
予防通所リハビリマネジメント加算 367円 733円 1月あたり リハビリマネージメント加算
介護職員処遇改善加算(保険給付自己負担分/1月につき)
費用 要支援1 要支援2
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 1割 80円 152円
2割 154円 301円
介護職員処遇改善加算(Ⅱ) 1割 44円 86円
2割 86円 168円
介護職員処遇改善加算(Ⅲ) 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)の単位数の90/100
介護職員処遇改善加算(Ⅳ) 介護職員処遇改善加算(Ⅰ)の単位数の80/100

※上記の金額は1ヶ月あたりの金額ですが、実際の精算時には端数処理により若干の金額の違いが生じますのでご了承ください。
(消費税は非課税です)

費目 金額 加算単位 内容の説明
食材費 300円 1日あたり 施設で提供する食事の材料費
食事提供費 400円 1日あたり 施設で提供する食事の調理に係る費用

※前日の夕方5時までにご連絡がなかった欠席の場合(当日の朝も含む)、キャンセル料として食材費300円を徴収します。
ご了承ください。

Copyright © CHOJUMURA .All rights reserved.

top